12/17(土)『ビザスクとの連携講座!知見と挑戦をつなぐ
アイデア創出からビジネスプランまで!』開催!




「ビザスクとの連携講座!知見と挑戦をつなぐ、アイデア創出からビジネスプランまで!」のご案内です。
このたび、日本最大級のナレッジプラットフォーム「ビザスク※」とタイアップして、
『アイデアを形にする方法』を学ぶ講座を開設します。
今回の講座では、アイコニックビート株式会社代表取締役の河西祐介さんにWeb登壇いただきます。
アイデア創出からビジネスプラン作成までの方法を集中的に学ぶ4時間、あなたの成長の糧になる貴重な機会です。
ぜひ、ご参加ください! ※ビザスクは50万人以上のアドバイザーと企業をマッチングする事業者です

■ 開催スケジュール

日時:2022年 12月 17日 (土) 10:00~15:00 (12:00~13:00休憩)
開催方法:オンライン配信(講師はWeb登壇)、受講者は会場で聴講も可能    NOBUNAGAキャピタルビレッジ(定員30名)〒500-8833岐阜市神田町6丁目11-1
   http://www.nobunaga-capital-village.co.jp/aboutus.html 対象:岐阜・愛知を中心とした大学生・高校生・その他学生
内容:午前 「初めての起業の為の心得」      「起業」と聞くとハードルが高く感じますか?世の中の課題を叶えたいという皆さんの想いを叶えるのは
     意外と、実践の中で身に着けていく事が多く、早く経験された分だけ力になります。その実践をうまく進める為の、
     エフェクチュエーションという考え方を解説・体感していただきます。
    午後 「アイデアを形にする為に」      皆さんの考える、世の中の誰かの助けになるであろうアイデアの種。それを現実のものにしていく為の最初のアクションは、
     そのアイデアを待つ人を探すことです。具体的な手法を、演習を交えて体得しましょう。翌日から実践できる手法を、
     持ち帰っていただき、初めの一歩を踏み出しましょう。

■ 講師プロフィール

河西 祐介 氏

 アイコニックビート株式会社代表取締役。一般社団法人REIONE代表理事。名古屋商科大学大学院(MBA)。
株式会社日比谷花壇を経て、アスクル株式会社にて企業内新規事業に従事。
2018年から株式会社NTTドコモにて社内新規事業制度の設計・運営と社内起業家育成のプログラム開発などに取り組む。
2019年に大企業で新規事業に取り組む仲間と共に一般社団法人REIONEを設立。
社内起業家仲間と共に、大手企業の新規事業開発の支援、地方自治体のDX支援、学術研究などに取り組む。
アイコニックビート株式会社を設立、インキュベーション事業をスタートし、大手企業のイノベーションプロセスの設計から、
地域で次世代を担う高校生のイノベーション教育まで、幅広く事業創出の分野に挑戦している。

■ 申込方法

●申込〆切:2022年12月16日 (金) 15時
 下記応募フォームよりお申し込みください!

■ 主催

国立大学法人 東海国立大学機構 岐阜大学 高等研究院(起業家育成担当)

■ 協力

株式会社ビザスク、岐阜大学公認 起業部、
Tongali(18大学:名古屋大学、豊橋技術科学大学、名古屋工業大学、岐阜大学、三重大学、名城大学、中京大学、藤田医科大学、名古屋市立大学、岐阜薬科大学、愛知県立芸術大学、椙山女学園大学、光産業創成大学院大学、愛知県立大学、静岡大学、浜松医科大学、南山大学)

※ 本講座は三菱みらい育成財団の助成事業の一環として実施します。 ➡詳細はこちら

このたび、十六総合研究所『経済月報2022年11月号』に岐阜大学起業部の記事が「下剋上!! 岐阜大学起業部の躍進!」という見出しで掲載されました! (※以下、十六総合研究所様の許可を得て掲載しています)

■■■ 十六総合研究所『経済月報2022年11月号』(2022年11月)P.6-7 ■■■ 『下剋上!! 岐阜大学起業部の躍進!』 ~ 起業部 部長 小和田さん、顧問 上原准教授、学生アドバイザー/FiberCraze代表 長曽我部さん ~

2022年11月28日(月)、中部経済新聞に「大学発ベンチャーなどがプレゼン 岐阜テックプラングランプリ」という見出しで掲載されました! ■■■ 中部経済新聞(2022年11月28日) ■■■ 『大学発ベンチャーなどがプレゼン 岐阜テックプラングランプリ』 ~ 岐大発認定ベンチャーFiberCraze㈱,起業部 長曽我部さん ~ ■■■ 中部経済新聞Webサイト(2022年11月28日) ■■■ 『大学発ベンチャーなどがプレゼン 岐阜テックプラングランプリ』 ~ 岐大発認定ベンチャーFiberCraze㈱,起業部 長曽我部さん ~ https://www.chukei-news.co.jp/news/2022/11/28/OK0002211280501_03/?fbclid=IwAR1sD9L8LYJ_TGq95vtZMbaVE8tSrlKUKSeADCx2r1fVmPiqjex7JE4_B0g

岐阜大学起業部チームが「Tongali賞(最優秀賞)」「海外チャレンジ賞」「あずさ監査法人賞」「名鉄賞」等を多数受賞!

 令和4年11月12日(土)に行われた「Tongaliアイデアピッチコンテスト2022(主催:Tongali)」において、 岐阜大学起業部チームが「Tongali賞(最優秀賞)」「海外チャレンジ賞」「あずさ監査法人賞」「名鉄賞」等、 多数受賞しました。  本イベントは、東海地区(愛知県・岐阜県・三重県・静岡県)の学部生・大学院生・ポストドクター・中学生・ 高校生を対象とした東海最大級のアイデアピッチコンテストです。アイデアは起業を目指すものから、企業と タイアップした新事業、社会貢献、学生イベントなど、おもしろいアイデアならなんでもOK!  本年度アイデアピッチコンテストには62チームからエントリーがあり、2022年10月29日(土)に2会場 に分かれて予選会が開催され、19チームの本選出場が決まりました。  予選を通過した19チーム(岐阜大学からは3チーム)による『アイデアピッチコンテスト2022』本選が 11月12日(土)に行われ、審査員による協議の結果、起業部チームには以下の賞が授与されました。 受賞した本学チームのメンバーは以下の通りです。

●Tongali賞(最優秀賞)

 タイトル:捨てられるバナナから、フィリピンと世界を繋ぎ、社会問題に別解を。   チーム名:bybanana(起業部)  代表:伊藤 思音さん(応・2年)

●海外チャレンジ賞

 タイトル:捨てられるバナナから、フィリピンと世界を繋ぎ、社会問題に別解を。   チーム名:bybanana(起業部)  代表:伊藤 思音さん(応・2年)

●あずさ監査法人賞

 タイトル:農産業におけるバリューチェーンの再構築 ~日本の農作物を海外へ~  チーム名:Agri portal(起業部)  代表:杉本 稜太さん(応・2年)

●名鉄賞

 タイトル:農産業におけるバリューチェーンの再構築 ~日本の農作物を海外へ~  チーム名:Agri portal(起業部)  代表:杉本 稜太さん(応・2年)

その他、岐阜大学のもう1チームが「Tongali賞(最優秀賞)」を受賞し、岐阜大学は2年連続でTongali賞を 「複数」獲得しました!

おめでとうございました!!




2022年11月17日(木)、中日新聞に「高校生と地元企業幹部ら交流 岐阜大生の起業グループが企画 少人数で打ち解けて進路の悩みや本音を」という見出しで掲載されました! ■■■ 中日新聞(2022年11月17日) ■■■ 『高校生と地元企業幹部ら交流 岐阜大生の起業グループが企画 少人数で打ち解けて進路の悩みや本音を』 ~ 岐阜大学 起業グループ ~ ■■■ 中日BiZナビ(2022年11月17日) ■■■ 『高校生と地元企業幹部ら交流 岐阜大生の起業グループが企画 少人数で打ち解けて進路の悩みや本音を』 ~ 岐阜大学 起業グループ ~ https://biz.chunichi.co.jp/news/article/10/51935/

『犬山創業』開催! 元Google 米国本社副社長の村上憲郎氏ほか登壇!



12月6日(火)、岐阜大学 高等研究院、起業部 共催(名古屋経済大学 主催)イベント『犬山創業』を開催します。
 
  3人の講師をゲストに迎え、「世界の創業・ベンチャー企業の状況」、「コロナショックが世界の経済や教育に及ぼす影響」
  「コロナ渦における就職活動のポイント」、「コロナ渦における就職活動のポイント」
「世界的に活躍できる人財であり続けるために」をテーマにご講演を頂きます。


    

■ 開催スケジュール

●日 時  2022 年 12 月 6 日(火)14 時~17 時
●場 所  名古屋経済大学 名駅サテライトキャンパス 10 階ホール
●参加費  無料(定員 50 名、事前・当日:登録制・先着順
●対象:学生の方のみ(岐阜・愛知・東海地域の大学生・高校生・その他学生)
※ 新型コロナウイルス感染症の影響により,実施方法や来場人数に変更が生じる可能性があります

■ タイムスケジュール

●14:00-15:00 笹本氏・吉本氏 講演
●15:00-15:30 学生から笹本氏・吉本氏への質問タイム・ディスカッション
●15:30-16:30 村上氏 講演 
       村上氏・笹本氏・吉本氏のパネルディスカッション
●16:30-17:00 学生から村上氏への質問タイム・ディスカッション

■ 講師ご経歴


村上 憲郎 氏
    大分県佐伯市出身。大分県立佐伯鶴城高等学校、京都大学工学部資源工学科卒業。
    2001 年  ドーセントの日本法人を立ち上げる 
    2003 年~ Google 米国本社副社長兼 Google 日本法人代表取締役に就任。
    2008 年 12 月 31 日に退任し、2009年1月1 日より同社名誉会長。
    現在は同社の経営からは退き、村上憲郎事務所代表を務めている。
    2014 年~ 東京工業大学学長アドバイザリーボード委員、大阪工業大学情報科学部客員教授に就任。
    2014 年~ エナリスの代表取締役に就任。
    2017 年~ 再生医療関連事業を展開するセルソースの取締役に就任。
    2018 年~ 大阪市立大学大学院 都市経営研究科 都市経営専攻教授(修士課程)に就任。

笹本 康太郎 氏
    2003 年に電通に入社し、マーケティング局、営業局にてクライアントの
    マーケティング戦略立案・実施を中心に幅広い広告関連業務に従事。
    その後クライアントの海外オペレーション立ち上げ、
    電通の海外拠点設立等に携わる。留学を経て経営企画局に異動し、
    国内外のスタートアップ企業への投資、新規事業開発等を担当。
    2015 年に電通グループのコーポレートベンチャーキャピタルである
    電通ベンチャーズを立ち上げ、マネージング・パートナーに就任。
    大企業の様々なリソースをどのように有効活用していくか / して
    もらうかを日々考えながら、国内外のベンチャー投資及び投資先企業の
    事業支援を行なっている。
    2017 年カンヌライオンズ・イノベーション部門審査員。
    京都大学総合人間学部卒、ハーバード大学経営大学院 MBA 修了

吉本 英樹 氏
    2010 年 3 月 東京大学大学院工学系研究科航空宇宙工学専攻 修士課程修了
    2015 年 6 月 Tangent Design and Invention Ltd ( 英国 ) 共同創業
    2016 年 7 月 Royal College of Art, PhD (Innovation Design Engineering) 修了
    2018 年 4 月 大阪芸術大学アートサイエ    ンス学科 客員准教授
    2020 年 11 月 東京大学先端科学技術研究センター 特任准教授
    先端テクノロジーと人間の生活との接点を、より豊かで、喜びのある、
    心の通ったものにするべく、様々なアイデアを提案していきます。
    デザインとエンジニアリングの両方のプロフェッショナルであり続け、
    さらにクラフトやアートにまで拡張しながら、思い描いた未来の理想像を
    形にし、高速に社会実装していきます

■ 申込方法

応募フォームはこちら



■ 主催・共催

主催:名古屋経済大学
共催:岐阜大学 高等研究院,岐阜大学 起業部,株式会社カネスエ

■ 後援

OKB、SAGAMI、株式会社 滝教育研究所、pgiten、美濃屋、メイキュー株式会社



「第8回岐阜大学同窓会連合会の集い」
開催!




学生団体を代表して 起業部が登壇!


「岐阜大学同窓会連合の集い」は、各学部同窓会から会長、役員、同窓生が参加され、
本学からは吉田学長、杉山副学長、王副学長ほか副学長、教職員、在校生が同席して交流をはかる催しです。
 コロナ過の影響で3年ぶりの開催となる今回、在校生の特色ある活動を報告する機会をいただき、
次のとおり起業部の報告を行いました。

    

■ 在校生の特色ある活動報告

●司会進行 部員 三村友里菜さん
報告1「起業部の活動について」 副部長 池野颯介さん
報告2「捨てられるバナナを新しい笑顔に」 部員 伊藤思音さん
報告3「農業界の常識を変える」 部員 杉本稜太さん
報告4「EnTOKAIの取組み」 部長 小和田仰生さん
報告5「捨てられるアートに新しい価値を」 部員 夏目一輝さん(代表取締役社長)
報告6「”あな”を通してつくるミライを覗く」 学生アドバイザー(初代 部長) 長曽我部竣也さん(代表取締役社長)
総括 顧問教員 上原雅行 准教授


「第8回岐阜大学同窓会連合会の集い」開催のご案内から
https://www.gifu-u.ac.jp/news/association/2022/09/entry08-11831.html

    

■ 活動報告の様子


■ 主催

岐阜大学同窓会連合会

■ 共催

国立大学法人東海国立大学機構 岐阜大学


『アントレ講座』アプリ開発講座 開催!!




今回の「アントレ講座」では、アイデアを実現するためのツールの一つ「アプリ開発」を
情報分野専攻の先輩学生から学びます!
ノーコード・ドラッグ&ドロップで簡単にアプリ開発できる『Adaro』を活用し、
実際にアプリを制作しながら学んでいただきます。
プレゼンテーション資料を作った経験があれば、誰でも簡単にアプリのデザインや機能を作れます。

アプリを開発してみたい方・ノーコードツールに興味を持たれている方、
奮ってのご参加をよろしくお願いします!

■ 開催スケジュール

●日時:2022年 11月 28日 (月) 13:00~14:30
●場所:岐阜大学 全学共通教育棟 21番教室
●対象:大学生(岐阜大学生以外の学生さんは事前申込をお願いいたします)

■ 講師プロフィール

加藤満基(KATOU Mitsuki)氏(岐阜大学 工学部 電気電子・情報工学科 電気電子コース 4年)

 学生支援プロジェクト事業の採択を受け、岐大生向けWEBメディア「らくたんしーた岐大情報局」を運営。WEBサイト、Twitter、公式LINE、YouTubeを活用し、サークル紹介や大学からの情報、生活に役立つ情報などを随時発信しています。企業のWEBサイトの制作・管理などを手掛けるほか、岐阜大学生協事業構造改革プロジェクトにも参画。レッドブル社主催の世界アイデアコンテスト「Red Bull Basement2020」入選。「GIFU YOUTH MEETING ~若者政策コンテスト~」入選(3位)。 「Tongaliアイデアピッチコンテスト2021」Tongali賞(1位)・オーディエンス賞・名古屋市信用保証協会賞 受賞。「Tongaliビジネスプランコンテスト2022」最優秀賞・オーディエンス賞・三菱商事賞 受賞。起業部 所属(2020年~)。

■ 申込方法

●申込〆切:2022年11月27日 (日) 17時
●以下のメールアドレスに、「11/28岐大アントレ講座参加」の件名で、「氏名・学校名・学部/学科・学年・メールアドレス」をご記入の上、お送りください。
 『sangaku@gifu-u.ac.jp』
 ※ 新型コロナウイルス感染症の影響により、実施方法の変更や来場人数の制限を行う可能性があります

■ 主催

国立大学法人 東海国立大学機構 岐阜大学 高等研究院

■ 協力

岐阜大学公認 起業部、
Tongali(18大学:名古屋大学、豊橋技術科学大学、名古屋工業大学、岐阜大学、三重大学、名城大学、中京大学、藤田医科大学、名古屋市立大学、岐阜薬科大学、愛知県立芸術大学、椙山女学園大学、光産業創成大学院大学、愛知県立大学、静岡大学、浜松医科大学、南山大学)

※ 本講座は三菱みらい育成財団の助成事業の一環として実施します。 ➡詳細はこちら

岐阜大学が『おとなの起業部』を立ち上げ
~ 地域の起業家コミュニティとして地域活性化の担い手に ~

 岐阜大学は、イノベーションを生み出す原動力として、優れた技術シーズを活用した競争力の
高い大学発ベンチャーや、その基盤となる起業人材を次々と生み出す地域の核となり地域活性化に
寄与することを目的に、『おとなの起業部』を立ち上げました(※1)。

おとなの起業部

 『おとなの起業部』は、「大学発ベンチャー創設を目指す教員」や「大学発ベンチャーの
経営者」、「地域企業・スタートアップの経営者」、「地域経営支援機関・金融機関・投資機関」
等との交流・情報交換の機会を提供するなど、起業家を中心としたコミュニティの役割を果たします
(本名称による起業家コミュニティは全国初:※2)。

 近年、岐阜大学では独自の起業プログラム(※3)を立ち上げ、推進しています。これに伴い、
起業を志す教員や本学発ベンチャーからの相談が急増しており、また外部機関(金融機関・
投資機関・地域企業など)からの問合わせや連携の打診も多く頂いております。

 しかしながら、本学の支援人材不足等により十分に問合せ対応できていないという課題が
ありました。また、起業を志す教員からは、同じ志をもつ教員や先輩起業家との情報交換や
ディスカッションを行う場を設けてほしいという要望がありました。さらには、近年活発に
活動している本学公認で学生団体の起業部(※4)の社会人メンターが不足しているという
課題もありました。

 これらの課題を解決するために、今後、『おとなの起業部』が中心となり産学金官関係者が
一同に会する交流会・情報交換会を定期的に実施してまいります。
 本コミュニティを起爆剤として、地域の活性化・発展、新産業創出の促進、そして地域創生に
寄与してまいります。

※1:令和4年度 岐阜大学 技術交流研究会に採択
   URL:https://www.gifu-u.com/sub/site/support.html/
   名称:岐阜大学発ベンチャー起業研究会『おとなの起業部』
   代表者(事務局長):岐阜大学 高等研究院 上原雅行

※2:2022年10月現在、岐阜大学高等研究院調べ

※3:岐阜大学 体系的起業プログラム(下記URLご参照)
   URL:https://tongali-gifu.net/about/

※4:岐阜大学公認 起業部(下記URLご参照)
   URL:https://tongali-gifu.net/activities/    部長:工学部 2年 小和田仰生
   顧問教員:高等研究院 准教授 上原雅行



【『おとなの起業部』主な活動計画 】
主な活動は以下の通りです。今後の交流会イベント等は本Webサイトにてご案内いたします。

▼主に、大学の研究成果(技術や知財等)を活用した大学発ベンチャー創設を目指す教員と、
 既にベンチャーを設立した教員や経営者、経営支援機関の専門家との交流会を定期開催し、
 起業を目指すメンバーを中心に情報共有・意見交換を実施します。技術相談や経営相談
(ビジネスモデル構築等)、その他支援(GAPファンド資金申請支援等)など多面的に交流
 することにより、持続可能な大学発ベンチャーの創出促進につなげます。

▼「大学発ベンチャーや地域スタートアップの起業家・経営者」と「投資機関(VCや金融機関)・
 投資家・企業」との交流の機会を設け、ベンチャーの更なる成長・持続的発展につなげます。
 また本学との共同研究や受託研究の相談の機会とし、連携体制の強化につなげます。さらには、
 これらの交流の機会を学生(起業部など)に対して「学ぶ機会」として提供します。

▼世界最高水準の知を活かしたスタートアップ企業における先進事例を学ぶための外部起業家・
 経営者による勉強会を開催します。


11/18(金)アントレ法律講座
~起業と事業経営で知っておきたい法律の基礎知識~ 開催!!


こんにちは! 少し寒くなってきましたが、
皆さんのハートは、アイデア実現に向け、熱く燃え上がっていることでしょう!
さて、今回はアントレ法律講座「起業と事業経営で知っておきたい法律の基礎知識」をご案内します!

ビジネスにおける経営課題解決を目指すため、
MBAを取得された𨦺口(かなくち)崇 弁護士にご登壇いただきます。

起業を考えている学生の皆さん、事業創造・経営に関わる法律について学びたい方は、ぜひ、ご参加ください。

■ 開催スケジュール

日時:11/18(金)16:30~18:30
講師:かなくち経営法律事務所
   𨦺口(かなくち)崇 弁護士・MBA
会場:岐阜大学 学術研究・産学官連携推進本部棟 2階会議室
対象:学生の方のみ
内容:民法、商法、会社法等々、ビジネスに関わる法律は多岐にわたり、全てを把握することは容易ではありません。
   そこで、起業や事業経営にあたって、経営者として知っておきたい法律の基礎知識について、お話しいただきます。

■ 講師プロフィール

岐阜県商工会連合会・地域力連携拠点事業アドバイザーの他、様々な商工会等のエキスパート・
アドバイザーを歴任し、主に中小企業法務の分野で活動。
大阪大学 法学部 卒業。グロービス経営大学院 修了(MBA・経営学修士)。
著書/中小企業事業再生の手引き(日弁連中小企業法律支援センター編・共著)。

そのほか経歴等はこちら

■ 申込方法

●申込〆切:2022年11月17日 (木) 17時
●以下のメールアドレスに、「11/18岐大アントレ講座参加」の件名で、「氏名・学校名・学部/学科・学年・メールアドレス」をご記入の上、お送りください。
 『sangaku@gifu-u.ac.jp』
 ※ 新型コロナウイルス感染症の影響により、実施方法の変更や来場人数の制限を行う可能性があります

■ 主催

国立大学法人 東海国立大学機構 岐阜大学 高等研究院

■ 協力

岐阜大学公認 起業部、
Tongali(18大学:名古屋大学、豊橋技術科学大学、名古屋工業大学、岐阜大学、三重大学、名城大学、中京大学、藤田医科大学、名古屋市立大学、岐阜薬科大学、愛知県立芸術大学、椙山女学園大学、光産業創成大学院大学、愛知県立大学、静岡大学、浜松医科大学、南山大学)

※ 本講座は三菱みらい育成財団の助成事業の一環として実施します。 ➡詳細はこちら

岐阜大学公認 起業部チーム「bybanana」が「優秀賞」を獲得!

 令和4年10月8日(土)に行われた「AREA BUSINESS キギョウカコンテスト IN 京田辺」において、 起業部チーム「bybanana」が「優秀賞」を受賞しました。  本イベントは、地域と学生とをつなぐハブとなり、地域経済の活性化と働き甲斐の探求に資する事を目的としています。本選が10月8日(土)に行われ、審査員による協議の結果、岐阜大学公認 起業部チーム「bybanana」に以下の賞が授与されました。

●優秀賞

 チーム名:bybanana(岐阜大学 起業部)  代表:岐阜大学 起業部,応用生物科学部2年 伊藤 思音さん  http://kigyouka-contest.com/

おめでとうございました!!




岐阜大学チームが2企業賞を獲得!

 令和4年9月25日~10月8日にかけて開催された『愛知県大学対抗ハッカソン"HackAichi+2022"』において、岐阜大学チームが「企業賞」2つを受賞しました。  今年度のハッカソンは、過去最多となる16大学から、19チーム80名の学生が参加し、本選が10月8日(土)に行われ、審査員による協議の結果、岐阜大学チームには以下の賞が授与されました。

●東朋テクノロジー賞 ●日本ガイシ賞

※ 詳細内容はこちら

おめでとうございました!!